読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@nzmt_i2o3

somebody up there likes you

アイデア出し支援ツール系まとめ

gigazine.net

というものを見つけました。春からアイデア勝負の世界に入るので、こういう道具を少しずつためてます。

http://diytoolkit.org/media/Fast-Idea-Generator-Size-A4.pdf

http://diytoolkit.org/media/Fast-Idea-Generator-Size-A4.pdf

英語ですが、わかりやすい資料です。

 

 

オズボーンのチェックリスト

makitani.com

オズボーンのチェックリスト法 発想法110番 | 問題解決・アイデア発想法ポータルサイト

これは結構有名ですよね。自分の使いやすいように自作してみると便利かもしれないです。

 

Idea Gazer(アイデアゲイザー)※iOS

IDEAGazer-e

IDEAGazer-e

  • Noriyuki Osawa
  • 仕事効率化
  • 無料

 

f:id:nozomi_ito:20151207014544p:plain

【りんご×◯◯】の◯◯に色々な言葉が出てきます。そこで思いついたことを逐一メモするって感じです。大画面に映して、みんなで思いついたことをふせんに書いてく、って作業ができそうです。

 

ひとりブレスト(本)

ファストアイデア25 「 発想スイッチ 」 で脳を切りかえる

ファストアイデア25 「 発想スイッチ 」 で脳を切りかえる

 

アートディレクター秋山さんの著書「ファストアイデア」にひとりブレスト、というやり方が紹介されています。中身までは紹介できないのですが、本の中にひとりブレストの方法が紹介されています。 

ぜひ本を買って、中で紹介されているひとりブレストシートを、自分でPDFでつくってみた上で印刷してみましょう。はかどります。(ぼくもつくってみました。)

 

ramenandicon.hatenablog.com

ramenandicon.hatenablog.com

 

 

 

 

 

色々と眺めてみて思うことは、

  1. いくつか発想法は、実は近いものがある
  2. 大きく分けるとフラッシュカード法系と視点を変える系の2つの発想法の種類がある

ということです。

今日紹介したやつで言うと、idea gazerはフラッシュカード法のアプローチで、他は視点を変えるアプローチです。後者はレトリックに通じるものがあると思います。どちらかがいい、というよりかは両方のアプローチを試してみて、いいアイデアを探るってほうがいいのかと。

というか、僕も頑張ります。